筑波大学付属といえば高校が東大合格者数が多い事で知られていますが、その小学校では札プロで使用し始めたマインドストームWeDo2.0を利用して実験的な授業を展開しています。

 WeDo2.0の合計40回分の授業案(カリキュラム)をレゴ社と共同開発したそうです。

 以下のサイトに詳細が載っていますので是非参考になさって下さい。

レゴで科学&プログラミングを学ぼう!…筑波大学附属小学校「レゴ WeDo 2.0」を試験導入

レゴブロックで小学生がプログラミング体験–筑波大付属小が授業公開

Wedo2.0が万能すぎる

 札プロの小学生コースのロボットプログラミングではこの40回分のカリキュラムをカスタマイズ(改良)して使用しています